引越しは便利屋の手伝い程度が安く済むか検証。おすすめの便利屋 

荷物が少ない引越しの場合は、引越し業者ではなく、「便利屋さん」の方が安いかな?と思いますよね。

新生活はいろいろとお金がかかるので、近距離で荷物が少ない引越しの場合は、なるべく引越し費用を抑えたいところです。

部屋のお掃除や庭掃除などちょっとした用事には「便利屋さん」が役立ちますが、引越しを依頼すると料金はどれくらいなのでしょうか?

結論からいえば、引越しは引越し専門業者に依頼した方が安くなるケースが多いです。

便利屋さんは、依頼する内容により追加料金がかかり最終的なトータル金額が高くなるからです。

ただし、冷蔵庫や洗濯機だけを運んでほしい場合や他にも頼み事がある場合は、便利屋さんの方が向いてることもあります。

そこで今回は、引越し専門業者と便利屋さんの引越し料金の違い、メリットとデメリットについてまとめました。

サービス内容と料金をよく比較して自分に合う方を選びましょう。

引越し業者と便利屋さんの違い

引越しが決まったら、引越し業者に依頼する他にも便利屋さんに依頼する選択肢もあります。

引越し業者と便利屋さんの違いをみていきましょう。

引越し業者 便利屋さん
特徴 ・引越しの専門・プロ

・引越し関係を依頼できる

・いろんな依頼に対応する

・引越しの専門・プロではない

メリット ・引越しプロによる正確で早い作業

・丁寧な梱包
・多くのオプションサービス
・一括見積もりで価格交渉できる

・短時間の作業は安く済む
・予約なしでもOK・引越し以外の事も頼める
デメリット ・繁忙期の3月から4月は料金が高い ・依頼内容が増えると追加料金により高くなる

便利屋さんはいわゆるなんでも屋さんなので、引越し専門業者ではありません。

そのため、引越し業者にある単身パックなどはなく、依頼する内容と時間が増えれば料金は高くなります。

引越し業者を依頼するメリットは、引越しのプロなので梱包や運搬もスムーズな上、万が一の荷物の紛失や故障にも補償が付いているので安心です。

引越し業者が開発した再利用可能な梱包資材、建物の養生など、引越し専門のサービスが整っています。

引越し業者は前もって予約する必要があり、訪問見積もりや値段交渉などある程度時間がかかります。

便利屋さんは、引越し以外にも庭掃除や電気の配線など様々な依頼ができるのがメリット。

便利屋さんの引越し料金は内容と時間で決められているので、トラックの手配やスタッフの追加により、別料金が発生することがあります。

引越し業者と便利屋さんの料金比較

引越し業者と便利屋さんの料金比較をみていきましょう。

アート引越

センター

アップル引越

センター

便利屋 

お助け本舗

Bears

(ベアーズ)

作業内容 作業員2名

2時間

作業員1名

6時間まで

作業員1名

1時間

作業員1名

3時間

料金目安

(税別)

16,000円~ 15,000円〜 3,000円 12,000円
お得度 ★★★★★ ★★★★☆ ★★★☆☆ ★★☆☆☆

引越し業者の料金は荷物の量と移動距離、オプションの有無によって決まります。

そのため、どの引越し業者もホームページに固定料金は記載されておらず、見積もりが必要となります。

引越し料金はあくまで目安なので、正確な金額を知るためには、引越し業者に電話をして訪問見積もりしてもらいましょう。

引越し当日は何人の作業員が来て、大体の所要時間を教えてもらえます。

引越し業者によって、引越しプランが異なるので見積もり一括サイトを使って、複数の業者に見積もりを取って比較すると良いですね。

一方で便利屋さんの料金は1時間(1人作業員あたり)3,000円が相場となっています。

その他にも出張費と交通費、トラック費用などが追加されて合計金額となります。

引越し業者のような単身パックやファミリープランはないので、依頼内容が多い場合や遠距離の引越しは高く付く傾向にあります。

引越しは便利屋の手伝い程度が安く済む?

荷物が少ない引越し、ミニ引越しの場合は、便利屋さんの方が安いとよく耳にしますが、必ずしもそうとは言えません。

最近は、引越し業者にはミニ引越しプランや荷物が少ないプランがあるので、その方が安くなることが多いです。

引越し業者の場合は、見積もり確定となるので後から追加料金により高額になってしまったというリスクも避けられます。

便利屋さんの方が料金が安いからと言って依頼しても、作業時間が増えると料金が高くなります。

さらに、車両費や不要品回収などの追加料金がプラスされるので、最終的に高くなるケースが多いのです。

引越し業者の場合は最初に見積もりをして金額を算出するので、追加料金を請求される心配がないのもメリットです。

単身引越しでもファミリープランでも冷蔵庫や洗濯機の配線や設置、家具の移動までやってもらえるので安心です。

時間がない方も丁寧な荷造りから手伝いをしてくれるので便利な上、安く済む場合が多いです。

結論的に、荷物が少ない引越し、近距離の引越しをされる方も引越し業者の格安プランを利用した方がお得です。

最近は、便利な一括見積もりサイトがあるので、基本情報を入力すると約10社の複数業者の見積もり額を出すことができます。

引越し業者と便利屋さんの引越し料金の違い

便利屋さんに引越しを依頼すると、引越し作業員が何時間作業したかによって料金が発生します。

そのため荷物が少ない引越しでも中距離や長距離の引越しには向いてません。

そもそもなんでも屋さんは移動距離が長い引越しには対応していない場合が多いです。

引越し準備の時間がなく、なんでも屋さんに荷造りの依頼をする場合は、スタッフに荷物をある程度まとめおいたり、運びやすくすると良いです。

自分も手伝うことで引越し作業の時間を短縮できるので料金を下げることができます。

引越し業者の料金は荷物の量と移動距離、そしてオプションの有無によって決まります。

便利屋さんのように時間制ではないので、所要時間がオーバーしたので追加料金がかかるということはありません。

しかし、電話で見積もりしたよりも荷物が思ったよりも多かった場合は、見積もり額よりも高くなってしまう場合があるので注意しましょう。

長距離引越しの場合は荷物が少なくても引越し業者に依頼することをオススメします。

引越し業者はエアコンの取り付けや取り外し、不用品回収のオプション料金も必要に応じて付けることができます。

引越し業者によって対応エリアとプランが異なるので、一括見積もりサイトを使って複数業者に見積もり依頼すると最安値のプランが見つかります。

引越し屋のメリット

  1. 引越しの専門・プロだから安心
  2. 全国展開している業者が多い
  3. 引越し作業早くて丁寧
  4. 単身、ファミリー、女性などプランが豊富
  5. ミニ引越しプランもあり
  6. 長距離の引越しにも対応
  7. 万が一の荷物の紛失や故障の補償付き
  8. 建物の保証に対応
  9. 床や壁、建物の養生がある
  10. ピアノの運搬やエアコンの取り外し、荷物の一時預かりのオプションもあり

引越し屋業者は、引越しの専門家ですから、荷物の搬送から冷蔵庫や洗濯機の設置まですべてを安心して任せることができます。

引越し作業員は研修を受けたプロなので手際がよくスピーディーな作業をしてくれます。

アルバイトの引越し作業員であっても、研修期間と接客を学ぶ必要があるので、しっかりした対応をしてもらえるのです。

万が一、運搬中に荷物を故障や破損したり、紛失した場合はプランに補償が付いているので安心です。

新居の引越しも壁や床、建物の玄関には丁寧な養生を施すので、傷つけるリスクがなく安心して任せることができます。

引越し屋のデメリット

  1. ミニ引越しでも費用がかかる
  2. 繁忙期の3月から4月は料金が高い
  3. 荷物が多い場合は訪問見積もりが必要
  4. 前もって予約が必要
  5. 引越し以外は対応していない

引越し業者の場合、近距離の引っ越し、荷物が少ない場合もパック料金となるため、ある程度の費用はかかります。

荷造りと荷解きだけを依頼する場合は、便利屋さんよりも費用がかかるのがデメリットです。

そして、引越し業者は繁忙期の3月から4月は年間で最も料金が高ります。

この時期に引越しされる方は、見積り額が高くなってしまうのがデメリットです。

荷物が多い場合は、電話での見積もりでなく、スタッフが自宅に来る訪問見積もりをする必要があるので、時間と手間がかるのもデメリットと言えます。

しかし、実際にスタッフに荷物を見てもらえば後から追加料金を発生することがなく安心です。

多くの引越し業者のオプションには、不用品回収、ピアノの輸送、エアコンの取り外し、洗濯機・冷蔵庫の配線、荷物の一時預りがあります。

全ての業者が対応しているわけではないので事前に確認する必要があります。

便利屋のメリット

  1. 荷造りと荷解きだけなら引越し業者よりも安くすむ場合がある
  2. 不用品回収やハウスクリーニングなども一緒に依頼できる
  3. 24時間対応
  4. 夜間の引越しもできる
  5. 内緒の引越しや訳ありの依頼もできる

近距離で荷物が少ない場合、荷造りと荷解きだけを依頼するなら引越し業者よりも費用が安くなることがあります。

他にも便利屋さんは引越し後のクリーニングや不用品回収も対応しています。

目立たないように夜中に引越ししたい方や訳ありの引越しも便利屋さんは24時間対応してくれる場合が多いので安心です。

引越し業者に依頼するとトラックと作業員のユニフォームで引越しすることが周囲にバレますが、便利屋さんは自家用車と普段着で来てもらうこともできます。

便利屋のデメリット

  1. 基本的な料金体系は「作業員の人数×時間」
  2. 時間がかかると合計金額が高くなる
  3. 作業料金の他にもトラックの手配、出張費用、梱包などの追加料金がかかる
  4. 荷物への保険がない場合が多い
  5. 長距離引越しには対応していない場合がある
  6. 丁寧な養生などがない場合がある
  7. 丁寧な運搬やトラブル対応には不慣れ

便利屋さんの料金体制は、基本的に「作業人数×作業時間」になるので 時間が長くなればなるほど料金が高くなります。

便利屋さんはちょっとした依頼には向いていますが、作業時間が長くなる場合は高くなってしまうのがデメリットです。

そして、引越し業者のように万が一の荷物の紛失や故障などには補償が付いていないので、自己責任になってしまうのがデメリットと言えます。

引越しサービスにおすすめの便利屋

ここからは、引越し依頼におすすめの便利屋さんを3つご紹介しましょう。

お助け本舗

引越しの荷造りや荷解きの依頼、家具や荷物の移動の依頼は「お助け本舗」がおすすめ。

全国に対応しているのでまずは無料見積もりを依頼してみましょう。

▼お助け本舗の基本情報

お問い合わせ ▽ご相談やお見積り

0120-444-365

※24時間365日受付中

▽全国の連絡先リスト

https://otasuke365.com/s/list/

1時間作業代

(スタッフ1名)

3,000円(税別)
追加料金 30分 1,500円
対応時間 7:00〜22:00
出張費 1名 2,000円
車両費 1台 3,000円
交通費 遠方の買い物など別途
資材費 電球・除剤シートなど別途
養生費 別途
不要品処分費 別途

「便利屋!お助け本舗」は全国展開しているなんでも屋さんです。

荷物の荷造りだけを手伝ってほしい方、運搬の手伝いを依頼したい方に向いてます。

荷造りから搬出・搬入、家電家具の配置・引越し後の掃除まであらゆる作業に対応しています。

一人暮らしの方は、冷蔵庫やタンスなど大きい荷物の運搬、不用品処分も依頼できます。

退室後の部屋の掃除や模様替えの家具の移動にも便利です。

便利屋東京あさいち

「便利屋東京あさいち」は、東京都内を中心に関東圏の引越しに対応しています。

格安料金ですが親切で丁寧な対応が好評です。

▼「便利屋東京あさいち」の基本情報

問い合わせ ▽無料見積もり

フリーコール

0120-977-505

作業代金 1時間 2,800円

出張代 3,000円

2時間超えると 1時間 2,000円

夜間の割増料金なし

対応地域 東京、埼玉、千葉、神奈川
引越しカテゴリ ミニ引越し、単身引越し生活用品の移動
対応時間 24時間
軽ワゴン車 9,000円~
軽トラック 12,000円~

「便利屋東京あさいち」は、日常生活の中で起こるお困り事、事情がある訳ありの引越しなど、誰にも頼めないことにも対応しています。

スタッフが親切に丁寧に対応してくれるので引越し業者には頼めないことも、相談してみる価値があります。

「便利屋東京あさいち」はミニ引越し、単身引越し、生活用品の移動の依頼に慣れているので
テキパキとした作業をしてくれます。

一人暮らしでは無理な重い荷物の運搬、単身引越し、学生さんなどのはじめての引越しにも便利です。

引越し依頼をすると、洗濯機の設置は無料となり、エアコンの取り外しと取付はオプションで対応しています。

オプションは他にも粗大ごみ回収、不用品回収、ゴミの片付け、照明取付、コンセント交換新設増設、防犯カメラインターホンの設置があります。

シーリングローゼットの取り付け、換気扇の交換取付なども受け付けています。

便利屋ファミリー

「便利屋ファミリー」は全国展開しているなんでも屋さんです。

▼「便利屋ファミリー」の基本情報

問い合わせ 0120-111-944
対応地域 全国
引越し料金 ・小さな引越し  8,000円〜

・大きな引越し 要見積り

▽料金表

https://benriyafamily.com/price/

サービス ミニ引越し、不用品回収、部屋の掃除、家具の移動、庭掃除、水のトラブル、シニア安心サービスほか

荷造りと荷解きだけのミニ引越しならば8,000円から対応しているので、気になる方は無料見積もりをしてみましょう。

「便利屋ファミリー」は依頼内容の料金が公式サイトに記載されているので、大体の合計金額の目安がわかり便利です。

荷物の荷造りと荷解きの他に不用品回収や家具の設置を依頼したい方は、ホームページの料金表をチェックしましょう。

<h2>便利屋を比較</h2>

人気の便利屋さんの引越し料金1時間あたり(作業員1名)を比較しました。

便利屋さんの料金相場は作業員1名に1時間依頼すると3,000円くらいとなっています。

ただし、作業代金だけでなく出張料やトラック代金などがいろいろ追加されるので、電話で見積もりしてもらうことをおすすめします。

まとめ

引越しの依頼は引越し専門業者だけでなく便利屋さんにも依頼することができます。

両者のメリットとデメリットを踏まえて自分に合う方を選ぶようにしましょう。

便利屋さんは作業してくれる範囲が広いのが良いのですが、依頼する時間が長すぎると料金が高くなってしまうので注意が必要です。

引越しを依頼するならばやはり引越し業者の格安プランを選ぶことをおすすめしますが、複数の業者から見積もり依頼することが大切です。

一括見積もりサイトを使えば、複数業者の見積もり額を取り、安くてサービスの良いプランを見つけることができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です